【元キャバ嬢伝授!】場内指名を確実に獲得する5つの心掛けまとめ

花と真珠のネックレス

この記事では、場内指名を確実にGET出来る方法をご紹介しています。

そもそも売上をもらってナンボのキャバクラの世界では、お客様からの指名を頂かなければ、売上が上がることはありません。

でも、指名ってどうすれば貰えるもんなん…?

と悩む女の子は多いです。

確かにお客様から指名をもらうのは、特に未経験の方にとってハードルが高く感じます。

しかし、指名は指名でも場内指名に関しては、未経験の子でも比較的もらえることはあります。

今回は、そんな場内指名を獲得するための方法を、接客時の心掛けを含めてご紹介したいと思います。

まずは基本!場内指名とは?

キラキラ光る夜景

場内指名とは、

  • 初めてキャバクラに来店されたお客様
  • 指名しているキャバ嬢がいないお客様

から、その場限りでもらうことが出来る指名のことです。

つまり、接客さえ頑張れば獲得することが出来る指名です。

しかも、場内指名は本指名ほどの恩恵はありませんが、キャバ嬢の給料にもバック(インセンティブ)として反映されます。

また場内指名を頂ければ、売上を大きく伸ばすことが出来る「本指名」に、かなりの確率で繋げることが出来ます。

でも、接客さえ頑張れば貰えるって言っても、その接客方法が分かんない…。

と思う女の子もいると思います。

確かに、場内指名が取れないと本指名に繋げることも難しいです。

しかし、営業次第で本指名はいくらでも獲得することは可能です。

また、ヘルプばかり付いていると場内指名をもらうチャンスは訪れません。

私も、キャバクラで働き始めた最初の頃は、全くと言っていいくらい場内指名すらもらえませんでした。

しかし、今回ご紹介する5つの心掛けを全て試してみたところ、入店して2週間で場内指名をポンポン取れるようになりました。

ですので、今回は場内指名を獲得するための方法を、私の経験談も交えてご紹介していきます。

場内指名について詳しく知りたい方は「【キャバクラ未経験でも大丈夫!】たった5分で分かる!本指名と場内指名の違いとは!」に詳しく書いているので読んでみて下さい!

パーティーシーンのシャンパン【キャバクラ未経験でも大丈夫!】たった5分で分かる!本指名と場内指名の違い

場内指名を確実に獲得出来る5つの心掛け

沢山の真珠のネックレス

場内指名をもらうためには、お客様を楽しませることが大前提です。

つまり、お客様に

この子ともう少し一緒に居たいなぁ…。
この子ともっと話していたい!

と思ってもらわなければなりません。

そこで必要になってくるのが

5つの心掛け
  1. やる気をアピールする
  2. 他の子と違う質問をする
  3. お客様の承認欲求を満たしてあげる
  4. 売れっ子キャバ嬢や先輩キャバ嬢の真似をする
  5. 席を離れる際アピールする

の5つです。

そんなん分かりきったことやん!

と思う女の子もいるかもしれません。

しかし、この5つの心掛けが出来ていない子って意外と多いんです。

ですので、一つずつ細かいテクニックも含めてご紹介していきたいと思います。

1.やる気をアピールする

光る赤い矢印

接客さえ頑張れば、獲得することが出来るのが場内指名です。

しかし、そもそもフリーのお客様につかない限り場内指名を頂くチャンスはありません。

ですので、まずはフリーのお客様に付けてもらう必要があります。

でも、フリーのお客様に付けてもらうにはどうしたら良いの…?

って疑問が出て来ますよね?

フリーのお客様が来店されると、どの女の子をフリーのお客様に付けるかは、付け回し担当の方が決めます。

と言うことは、付け回し担当の方にアピールする必要があります。

実は、付け回しを担当する人は、お店の中である程度フリーに付ける女の子の優先順位を決めています。

そして、どのような優先順位になっているかというと、

フリーのお客様に付ける優先順位
  1. 売上のある女の子
  2. フリーのお客様を指名のお客様として再び来店させることが女の子
  3. その日に同伴をしたり、指名のお客様が来店して一日の売上が上がっている子

と言った女の子たちが、優先的にフリーのお客様のテーブルに付くことが多いです。

共通点としては、いずれもフリーのお客様を売り上げに繋げる可能性がある女の子です。

なぜなら、お店側もお客様が来店してくれなければ商売が成り立ちません。

つまり、

ボーイ

この子をフリーのお客様に付けたら、指名として再び来店させてくれるだろうな!

と付け回しの方に思ってもらえれば、フリーのお客様に付ける可能性は高くなるんです。

でも、新人のうちは指名も売上も無いから無理じゃん!

って思うかもしれません。

しかし、未経験の女の子や指名が少ない女の子でも、フリーに付く方法はあるんです。

それが、やる気をアピールすることです。

すると、

ボーイ

この子はやる気があるし、もしかしたら伸びる可能性あるかもな…。

と付け回しの方も思ってくれます。

例えば、ちょっとした暇などを見つけてお客様の情報をメモしたり、勉強したりするのは意外と面倒だったりするので、やりたがる女の子が少ないんです。

周りと違うことをしていれば、自然とボーイさんや付け回しの方も、あなたの事を見てくれます。

そして、見込みがあり、やる気が感じられる子には、お店の人も良くしてあげたいと思うものです。

すると、

ボーイ

今日は、○○ちゃんをフリーに付けるから頑張ってみて!

とチャンスを貰えるようになります。

やる気をどのようにアピールすれば良いかは、こちらに詳しく書いています!

マーガレットの背景【指名が欲しいキャバ嬢必見!】フリーのお客様にたくさん付くための3つの心掛け

2.他の子と違う質問をする

吹き出しの中の声

キャバクラに1度でも行ったことがある方は、キャバ嬢から同じような質問をされている事が多いです。

例えば

  • 今日は、どこで飲んでいたんですか?
  • このお店初めてですか?
  • どちらからいらっしゃったのですか?

と言った質問は、どこのキャバクラでも一度は耳にします。

しかし、お客様からしたら、

またその質問かよ…。

と飽き飽きしているお客様も少なくありません。

そこで、他の子とは違う質問をするんです。

ただし、ただ質問するのではなく褒めてから質問をするのがポイントです。

ですので、まずは、

  • お客様の着ている服装やスーツ・ネクタイなどの衣服を褒める
  • お客様の髪型や体格・身長などを褒める
  • お客様の雰囲気や見た目を褒める

ことをした後に、質問をするんです。

例えば、お客様の着ている服装やスーツなどを褒める際は…、

わぁ~!とてもお洒落ですね!いつもどこで洋服買われているんですか?

と褒めて質問すると、ファッションやショッピングの話題に持ち込めます。

また、お客様の髪型や体格・身長などを褒める際は…

すごく身長が高くてスタイルが良いですね!何かスポーツなどをされていたのですか?

と言うように、質問するとお客様の趣味や特技の話題に持ち込むことが出来ます。

更に、お客様の雰囲気や見た目を褒める際は…

すごく優しいオーラが出ていますよ!よく優しい人ですね!って言われませんか?

と言うように、大切なのは褒める+質問するをセットにすることです。

なぜなら、褒められて嫌な人はほとんどいません。

そして、質問を一緒にすることで、話題を作ることが出来て会話のキャッチボールも出来るんです。

するとお客様も、最初に褒めてもらっているので気分も良くなって、

この子は、他の子は違うな!

と思ってくれます。

ですので、テーブルに付いた際はありきたりな質問をするのではなく、お客様を褒める+関連する質問をするを心掛けてみて下さい。

すると、不思議とお客様との会話も途切れませんし、場内指名が貰える機会が増えますよ!

お客様との会話に困った時の対応方法は、こちらでご紹介しています!

コーヒーとお喋り【人見知りでも大丈夫!】お客様との会話が途切れないための簡単な対策

3.お客様の承認欲求を満たしてあげる

ハートのクッキーとコーヒー

場内指名を獲得するためには、接客でお客様を楽しませてあげることが大前提です。

でも、お客様を楽しませるってどうやって?

と思いますよね?

そこで必要になってくるのが、お客様の承認欲求を満たしてあげることです。

承認欲求とは、簡単にいうと他人から認められたい感情のことです。

つまり、お客様の抱えている

  • 認められたい
  • 褒められたい

という感情をキャバ嬢が満たしてあげることが出来れば、お客様を喜ばせてあげることが出来ます。

そして、結果的に場内指名へと繋がるというわけです。

しかし、お客様の認められたい!誉められたい!という感情を満たしてあげるには、キャバ嬢自身がお客様の事を知ろうとする姿勢が伝わらないことには、お客様の承認欲求を満たしてあげることが出来ません。

そこで必要となってくるのが、お客様との会話です。

お客様と会話をすることで、相手の事を知ることが出来ます。

お客様を知る事が出来れば、どのような誉め言葉を言えば良いかが分かってきます。

そして、誉め言葉を伝えることでお客様を楽しませることが出来れば、自然と場内指名も獲得することが出来るようになります。

もっと詳しく知りたい方は、こちらに詳しく書いているので読んでみて下さい!

銀の贈り物の箱【場内指名が欲しいキャバ嬢必見!】お客様を楽しませるたった一つの方法

4.売れっ子キャバ嬢の真似をする

美しい外国人女性

キャバ嬢は、見た目だけではなく、お客様への気遣いや喜ばせるトークが出来なければ売れっ子にはなれません。

つまり、売れているキャバ嬢というのは、お客様を喜ばせることが上手で楽しませることが上手なんです。

しかし、お客様を

  • 喜ばせること
  • 楽しませること

は、接客の経験を積み重ねていく中で身についていくものです。

ですので、一朝一夕に出来るようになることはほぼ不可能です。

じゃぁ、場内指名を貰うまでにどんだけ時間が掛かるんよ~…。

って思いますよね?

しかし、一朝一夕に出来るようにはなりませんが、比較的早い段階でお客様を喜ばせるスキルを身に着ける方法はあります。

それが、売れているキャバ嬢の真似をするということなんです。

はぁ?そんなんパクリやん!

と思うかもしれませんが、たかが真似、されど真似です。

売れているキャバ嬢というのは、お客様に支持されている証拠なので、お客様を喜ばせてあげるスキルやトークを持っています。

しかし、何もかも真似をしてしまってはパクリになってしまうので、自分の個性が無くなってしまいます。

ですので、

  • こう言った場面ではこのトークを展開すれば良いんだ!
  • お客様からこう言われた時は、こういう返答をすれば良いんだ!

というポイントだけを真似するのをおススメします。

すると、自分自身のトーク術は磨かれるのと同時に、自分の成長率も確実に早まります。

その結果、場内指名にも繋がる自分なりのトークスキルが身についていくんです。

5.席を離れる際にアピールする

可愛らしい女の子

キャバクラに来店されるお客様の中には、指名のシステムをイマイチ理解されていないお客様もいらっしゃいます。

ですので、フリーのお客様や新規のお客様のテーブルに付いた時は、

その場で指名することも出来るんですよ~♪

というアピールをするのも必要です。

そのアピールをする最もおすすめのタイミングが、テーブルを離れる前です。

そして、テーブルを離れる前に次の3つのパターンに合わせたアピールをするのがおすすめです。

アピールする際の3つのポイント
  1. 「指名」というワードを出す
  2. お客様と交渉トークをする
  3. 去り際にアピールする

になります。

ただ、2番目の「お客様と交渉トークをする」は、お店によって禁止している場合もあります。

また、上記の3つのアピール方法は私も使用していた方法です。

しかし、キャバクラの接客においてマニュアルがない以上、自分にあった接客方法を見つけなければなりません。

そして、私が使っていたアピール方法が必ずしもあなたに合うとは限りません。

ですので、経験を積んでいく中で自分のキャラや性格にあったアピール方法をアレンジしていく方が、仕事はしやすくなると思います。

更に詳しく知りたい方は、こちらに書いているので、興味のある方は読んでみて下さい!

特大のピンクのバラ【元キャバ嬢が教える!】場内指名が取れる3つのトーク術とは

まとめ

ピンクのバラと真珠

今回は、場内指名を取るための5つの心掛けをご紹介してきました。

その5つの心掛けというのが

5つの心掛け
  1. やる気をアピールする
  2. 他の子と違う質問をする
  3. お客様の承認欲求を満たしてあげる
  4. 売れっ子キャバ嬢や先輩キャバ嬢の真似をする
  5. 席を離れる際アピールする

になります。

すごく難しそう…。

と思う女の子もいるかもしれません。

しかし、接客する回数が増えて経験を積んでいけば、段々自分に合ったやり方が必ず見つかります。

どんな売れっ子キャバ嬢も人気キャバ嬢も、最初は未経験からのスタートです。

そして、未経験からスタートした後に、自分に合ったせっかくスタイルや営業方法を見つけていき、場内指名や本指名を獲得していっているのです。

ですので、未経験だからと言って怖がる必要はありませんし、

  • 指名が欲しい
  • 売上を伸ばしたい
  • たくさんお金を稼ぎたい

と思うなら、どんどん積極的に色んなお客様のテーブルに付いて経験していくのが、最も「指名」も「売上」も伸びる方法です.