【キャバ嬢だからこそこだわる!】キャバ嬢におすすめの名刺入れまとめ

青いバラ

この記事では、キャバ嬢におすすめの様々な名刺入れをご紹介しています。

キャバクラで接客をする際には、

  • 初めて来店されたお客様
  • フリーのお客様

に名刺を渡すのは当たり前です。

しかし、キャバ嬢がお客様にお渡しする名刺の多くは、お店側が用意している名刺に、自分の源氏名を印刷して使用することがほとんどです。

管理人

働くお店によっては、自分でデザインした名刺を使っている女の子もいるよ!

また、人気キャバ嬢や売れっ子キャバ嬢になると、お客様に合わせた名刺をいくつか用意している女の子もいます。

というくらい、キャバ嬢にとって名刺はキャバドレスと同じくらい大切なアイテムなんです。

しかし、自分の名刺をそのままポーチやバックの中に入れていては、曲がったり折れたりして汚れてしまいます。

更に、そんな雑に入れている名刺をお客様にお渡しするのも失礼になります。

お客様は、キャバ嬢の持ち物を意外と見ています。

ですので、名刺入れにもきちんと気を使いましょう!

新人キャバ嬢にもおすすめ!プチプラ名刺入れ

たくさんのバラと繭

キャバクラで働く上で、必要な名刺入れを選ぶ際のポイントは

  • デザインが可愛い
  • 使い勝手の良さ

などで選ぶのをおすすめします。

また、有名ブランドも様々なデザインの名刺入れを販売しています。

もちろん、自分のステータスを上げるためにブランド品の名刺入れを購入するのも良いと思います。

しかし、働き始めてすぐの新人キャバ嬢なら

  • リーズナブル
  • デザインが可愛い

と言った名刺入れを選んだ方が、出費もあまり掛からずに済みます。

【本革使用】スヌーピー柄の名刺入れ


こちらは、スヌーピーのイラストが描かれている可愛らしい名刺入れになります。

デザインがシンプルなので、昼の仕事でも使うことが出来ると思います。

また本革を使用しているため丈夫で、最大50枚もの名刺を収納することが出来る点もおすすめポイントです。

管理人

キャバクラで働けば働くほど名刺は増えていくから、収納枚数が多い名刺入れはかなり便利ですよ!

ビジューデコレーション名刺入れ

名刺入れの表面の模様をラインストーンでデコっている名刺入れになります。

オーダーメイドで頼むことが出来るため、オリジナルの名刺入れを持つことが出来ます。

ただし、オーダーメイドなのでお届けまでに時間が掛かります。

枚数的には20枚前後入るので、1日分は入れることが出来ると思います。

【本革使用】カメリア 名刺入れ

カメリア型押しが入っている可愛らしい名刺入れになります。

カラーラインナップも豊富で、プチプラ価格なので新人キャバ嬢にもおすすめです。

また、画像を見ても分かる通り中にはポケットが付いているので、自分用の名刺とお客様から頂いた名刺を分けて入れることが出来ます。

すっきり収納することが出来るのもおすすめポイントです。

きざむ 名入れ可能 名刺入れ

シンプルながら上品なカラーで人気なレター型の名刺入れになります。

カラーラインナップも9種類あるので、他の子と被る可能性も低いと思います。

ポケットも2つ付いているので、自分用とお客様から頂いた用とで分けて入れることが出来るため、使い勝手も良いです。

名入れ希望の方は、以下の画像の手順でお手続きが出来るので参考にされてみてください。

参照:Amazon

キャバ嬢に人気!ブランドの名刺入れ

ピンクや紫の花々

ブランド物の名刺入れは、デザインもカワイイ名刺入れが多いです。

今回ご紹介しているブランドの名刺入れは、プチプラからちょっとお高めまでご紹介しています。

ですので、本当に持ち物にもこだわりたい方長持ちする名刺入れを使いたい方におすすめです。

【ランバンオンブルー】リュクサンブール 名刺入れ

ランバンは、フランス発祥のブランドになります。

シンプルなデザインなので、様々なドレスにも合わせやすいのが特徴です。

また、中身はポケットが5つ付いているので、細かく整理整頓したい方にもおすすめです。

ブランドの名刺入れの中では、比較的リーズナブルなので新人キャバ嬢さんにもおすすめです。

Paul Smith(ポール・スミス)クロスオーバストストライプ 本革名刺入れ

参照:Amazon

有名ブランドのPaul Smithが販売している名刺入れです。

カラフルなストライプ模様がアクセントとなっている上品な名刺入れです。

また、羊革を使用しているため手触りが非常に良いのが特徴です。

ポケットも内側と外側合わせて5つ付いているので機能性も抜群です。

一つ持っておけばかなり長持ちするので、買っておいて損はないと思います。

KATHARINE HAMNETT LONDON

KATHARINE HAMNETT(キャサリンハムネット)の名刺入れも、キャバ嬢に限らず女性に人気の名刺入れです。

本革を使用しているため丈夫ですし、結構たくさんの枚数の名刺を入れることが出来ます。

ブランドなので金額は決して安くないですが、金額にふさわしいデザインとなっています。

また、主張し過ぎない花柄が女性らしさを演出していて、高級感もあるのでおすすめです。

SEE BY CHLOE(シーバイクロエ)カードケース

クロエの姉妹ラインである、シーバイクロエから販売されている上品な名刺入れです。

カラーラインナップも9種類あるため、好みの色に合わせて購入できます。

ただ、人気の名刺入れなので色によっては売り切れになっている場合があります。

しかし、人気商品なので頻繁に再販は行われているので欲しい方は定期的にチェックしてみると良いと思います。

JILLSTUART

人気ブランドの JILLSTUART (ジルスチュアート)が出している名刺入れです。

キラキラとした装飾などは付いていませんが、上品なデザインと色合いがキャバ嬢にも人気の名刺入れです。

ただ、ブランドなだけあって金額は安くありません。

しかし、ポケットも付いていて機能性もあり牛革を使用しているため、かなりしっかりとした作りになっています。

本格的に持ち物にもこだわりたい女性は、 JILLSTUART (ジルスチュアート)のようなブランドメーカーが手掛けている名刺入れを持つのも良いと思います。

Vivienne Westwood

Vivienne Westwoodの名刺入れは、キャバ嬢に限らず女性に人気の名刺入れです。

デザインもシンプルでポケットも付いており、キャバ嬢にもおすすめの名刺入れです。

ただ、 JILLSTUART (ジルスチュアート)と同じように値段が決して安くはないです。

ですので、長く使いたい女の子や水商売を辞めた後も使うことを考えているなら、購入するのはアリだと思います。

使わない方が良い名刺入れとは

一輪の黄色いバラ

キャバクラで働くなら、名刺入れにもきちんと気を配らなければなりません。

キャバ嬢の持ち物や身だしなみは、お客様も意外と観察しているものです。

ですので、キャバクラやクラブと言った水商売の世界で働くなら、名刺入れもきちんとしたものを持つことをおすすめします。

逆に、キャバクラで持たない方が良い名刺入れはシンプル過ぎる名刺入れです。

例えば、

  • 100均に売られているような名刺入れ
  • 無地の名刺入れ

はシンプル過ぎて、キャバクラのような華やかな場所では逆に目立ってしまいます。

ですので、そのまま使うのだけは止めておいた方が良いです。

もちろん、無地の名刺入れを購入して自分でデコったり、職人さんに頼むという方は購入した後にオリジナルの名刺入れを作るのも良いかもしれません。

まとめ

flower.pink.purple

今回は、キャバクラで働く上で必要になってくる名刺入れのおすすめ5つをご紹介してきました。

今回紹介した商品以外にも、カワイイデザインの名刺入れや有名ブランドの名刺入れもたくさんあります。

繁華街などのドレスショップにも、キャバ嬢向けの名刺入れはいくつか売られているので、一度見てみるのもおすすめです。

せっかくキャバ嬢やホステスと言った華やかな世界で働くのだから、きちんと自分の持つ物に対してもきちんとこだわりましょう。

小さな持ち物にもこだわることが出来れば、お客様に対する意識も細かいところまで見ることが出来ます。

また、良い物を持てば自分自身の意識も高まるので、名刺入れに限らず自分がキャバクラで使う持ち物はちゃんとしたものを使うことをおすすめします。

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。(Copying of this content is prohibited.)