【キャバ嬢必需品の店内ポーチ】人気のクラッチバッグ7選(感想あり)

クラッチバッグ

この記事では、キャバ嬢が接客中に必ず必要となるクラッチバッグタイプの店内ポーチを7種類ご紹介しています。

実は、キャバ嬢は接客中や店内を移動する際に、小さなポーチ型のバッグを持ち歩ている方がほとんどです。

ポーチの中には、主に

  • スマホ
  • ライター
  • 名刺
  • ハンカチ
  • 筆記用具…etc

と言った仕事に必要な道具を入れています。

ですので、キャバ嬢にとって仕事道具を入れるためのポーチは必需品とも言えるアイテムです。

しかし、キャバクラで働いたことが無い女性は、

どんなポーチを持てば良いの?

と迷うと思います。

実際に私は、初めてキャバクラで働く時にどれを選べば良いか迷いました。

なぜなら、クラッチバッグってかなりの種類があるので、

  • どれが使いやすいか
  • どんなデザインが人気なのか

などは、意外と使ってみないと分からないからです。

そこで、今回はキャバ嬢達の中で一番メジャーに使われているクラッチバッグを、実際に使ったことがある私の感想も含めてご紹介していきたいと思います。

キャバ嬢に人気のクラッチバッグ

ポーチとペンダント

まず、クラッチバッグに入れる主なアイテムは、

クラッチバッグの中身
  • スマホ(携帯電話)
  • ハンカチ
  • ライター
  • 名刺入れ
  • 筆記用具(メモ帳・ボールペン)
  • ちょっとしたメイク直し道具

の6つが入るサイズのクラッチバッグが必要になります。

マットレザーパーティバッグ

キャバクラで働いていると必ず一人は持っているキャバ嬢にとってはメジャーなクラッチバッグです。

カラーも10種類あるため自分の好みに合わせることも出来ます。

また、チェーンも付いているため気分に合わせて持ち方を変えられます。

内側に小さなポケットも付いているため、名刺入れやライターのような小さな小物は分けていれることが出来て整理整頓もしやすいです。

私も新人の頃に使っていたクラッチバッグの一つでした。

価格もお手頃だったので、新人キャバ嬢にはおすすめです。

ソフト プリーツ サテン クラッチバッグ

このクラッチバッグも使用しているキャバ嬢は多いです。

真ん中部分に大量のパールが付いているため、キラキラしてインパクトもあります。

内側にもポケットが付いていますが、少し小さめなポケットなのでライターくらいなら入れることが出来ると思います。

チェーンも付いているため、

  • 手に持っても良し
  • 肩から掛けても良し

の使い勝手も抜群です。

ただ、ラインストーンは少しとれやすいので注意が必要です。

プリーツスクエアクラッチバッグ

プリーツスクエアのクラッチバッグは、リーズナブルにも関わらず上品な見た目なので人気です。

また、色もシンプルなのでどんなキャバドレスとも相性が良いので、ドレスとのコーデもしやすいです。

形が底に向かうに連れ少し広がっている台形型なので、接客などで使用するアイテムもしっかり入れることが出来て使い勝手は良いです。

色は、ベージュブラックシルバーの3種類ですが、ベージュが人気です。

3WAYメタルハンドルデザイン シェルプリーツパーティークラッチバッグ

持ち手が付いているタイプのクラッチバッグです。

もちろんチェーンも付いているため、気分に合わせて変えることも出来ます。

光沢のある素材と持ち手にラインストーンが付いているため、ゴージャスな印象を与えてくれるクラッチバッグです。

丸みを帯びたコンパクトな奥行きなので、必要最小限の仕事道具を入れるのにおすすめです。

開閉はマグネットなので、簡単に開け閉めが出来るため使い勝手も抜群です。

2WAYショルダークラッチバッグ

フラップ部分にプリーツと存在感のある大小パール・ラインストーンが装飾されたビジューバッグです。

少し大きめのクラッチバッグなので収納力は抜群なので、スマホ・メイク道具などキャバ嬢の必需品もバッチリ入ります。

また、チェーンも付いているため気分によって使い分けることも出来ます。

価格的にもお手頃ので、初めてキャバクラで働く女の子にはおすすめのクラッチバッグです。

プリーツサテン&ラインストーン クラッチバッグ

細かいストーンが散りばめられた、煌びやかなクラッチバッグです。

マチがあるためかなりの容量入れることが出来るので、使い勝手は抜群に良いです。

そんなに高額な商品でも無いので、安いけど見た目のゴージャスさを出したい女性にはおすすめです。

フタの開閉はマグネットタイプなので、開閉もしやすくネイルを傷つけることもありません。

3カラー&ストーン付サテンプリーツクラッチバッグ

たっぷりのパールビーズとストーンが付いた、ゴージャスなクラッチバッグです。

色は、シルバーベージュブラックの3種類あります。

長方形の形なので、仕事で使う小物もしっかり収納することが出来ます。

付属のチェーンも付いているため、シーンに合わせた使い方をするのもおすすめです。

逆におすすめしないクラッチバッグとは

芝生に描かれたNGの文字

今回、私が紹介した以外にもたくさんのクラッチバッグがあります。

しかし、どのクラッチバッグでも絶対におすすめ出来ないクラッチバッグが2種類あります。

おすすめしないクラッチバッグ
  • 訳アリ商品のクラッチバッグ
  • 中古のクラッチバッグ

です。

なぜなら、クラッチバッグは一度劣化が始まると色んな所が色落ちしやすくなったり、破れたりしてくるからです。

また、クラッチバッグを使うシーンというのはキャバクラで働く女性以外だと結婚式などが多いですが、食事の際のシミなどが付いてしまっている場合もあります。

他にも、ラインストーンやビジューなどを大量に使用しているクラッチバッグは、一部のストーンなどが剥がれたら逆に目立ってしまいます。

クラッチバッグはブランド物でなければ3,000円前後で購入することが出来る商品が多いので、出来るだけ新品で購入することをおすすめします。

まとめ

バラとドレスの抜け殻

今回は、キャバ嬢におすすめのクラッチバッグ7選をご紹介してきました。

もちろんクラッチバッグだけでなく、ミニバッグタイプやがま口タイプの店内ポーチなども人気があるので、自分の好みの店内ポーチを購入した方が良いです。

しかし、キャバクラで使う店内ポーチの中で比較的安く購入出来るのは、間違いなくクラッチバッグタイプです。

もちろんネットだけではなく、ドレスショップなどにもクラッチバッグはたくさん売られているので、自分の目で確かめて購入するのも良いと思います。

キャバクラで働く上で、店内ポーチは必ず必要になるのでしっかりと吟味して納得のいくクラッチバッグを購入しましょう!