【指名が欲しいキャバ嬢必見!】フリーのお客様にたくさん付くための3つの心掛け

マーガレットの背景

もっと売り上げを上げたい!
どうしたら指名を沢山もらうことが出来るの…?

水商売で働いていると必ずぶつかる壁であり、キャバ嬢なら誰もが一度は悩むことです。

しかし、

  • 売り上げを上げたい
  • 指名がもっと欲しい

という気持ちがあっても、根本的な部分が解決出来ていなければ出来ないことです。

その根本的な部分というのが、フリーのお客様によりたくさん付くことです。

売上をあげるのも、自分の指名を獲得するのも、フリーのお客様に付かなければ不可能です。

そこで、今回はフリーのお客様に付くための3つの方法をご紹介したいと思います。

フリーのお客様に付くことが出来れば、指名を取れるチャンスが増えます。

指名を取れるチャンスが増えれば、売上を上げるチャンスも増えるんです。

なので、まずはフリーのお客様に付くためのテクニックを身に付けましょう!

フリーのお客様に多く付くための3つの方法とは?

黒板に描かれたポイント

キャバクラに来店されるお客様は、大きく分けて2種類のお客様に分けられます。

それが、

  • 指名する女の子がいるお客様
  • 新規もしくはフリーで来店されるお客様

です。

指名する女の子がいるお客様に関しては、既に指名のキャバ嬢がいるため狙ってはいけません。

そこで、売上が欲しい女の子や指名が欲しい女の子が狙うのが、新規もしくはフリーのお客様です。

しかしキャバ嬢は、自分でどのお客様のテーブルに付くかを決めることは原則出来ません。

というのも、フリーのお客様に付ける女の子を選ぶのは、付け回しという仕事をしているボーイさんだからです。

そして、付け回しを担当するボーイさんは、お店の中でフリーのお客様に付ける女の子をある程度優先順位を決めて付けます。

つまり、付け回しのボーイさんの中の優先順位に、自分が入る事が出来ればフリーのお客様のテーブルに付けてもらえるチャンスが広がるんです。

その付け回しのボーイさんの優先順位に入るための方法が、

3つのポイント
  1. 常にメモを取る
  2. 分からないことはボーイさんや店長に聞く
  3. お店のボトルメニューなどを覚える

の3つです。

えっ!そんなこと!?

と思う女の子もいるかもしれません。

しかし、出来ていない女の子は意外と多いんです。

ですので、上記の3つの方法を一つずつテクニックを含めてご紹介していきます。

1.常にメモを取る

複数の筆記用具

主に、自分が付いたお客様の情報やお店のルールなど、初めて知ったことなどは常にメモを取るクセを付けておくんです。

別に大きなノートなどを用意する必要はなく、いつも持ち歩ているポーチに入るサイズの小さなメモ帳とボールペンで十分です。

お客様のテーブルで一緒にお酒などを飲んでいると、次の日になって

あれ…昨日のお客様とは何を話したっけ?

となってしまう事はよくあります。

お客様との会話の内容を忘れないためにも、テーブルを外れた際はなるべくお客様の情報などをメモを取るようにしましょう。

そして、自分で書いたメモを待機中などにまとめて整理しましょう!

お客様の情報をメモすることはとても大切なことなのに、出来ていない女の子って意外と多いんです。

ですので、メモをしている姿をボーイさんや店長さんなどに見せつけましょう!

すると、ボーイさんや店長さんは必ず、

ボーイ

おっ?何してんだ?

って見てくるので、そこで、

お客様を呼ぶために、メモした内容を整理しています!

努力していることをアピールしましょう!

2.分からないことは質問する

疑問と答え

お客様の事やお店の事、何でも良いので分からないことがあれば、そのままにせずにすぐに質問しましょう!

キャバクラで働いていると、普段は使わない業界用語や分からないことがたくさんあります。

または、お仕事に関する悩み事などでも良いです。

とにかく、恥ずかしがらずに分からないことは、何でも質問してみてください。

ボーイさんや店長さんなどは、夜の世界が長い人が多いので、大抵の質問には答えてくれます。

更に、お客様と同じ男性でもあるので、お客様の気持ちも分かるため、かなり参考になります。

自分の身近に知識と経験が豊富な人が居るのだから、利用しないのはもったいないです。

そして、ボーイさんは店長さんは、やる気がある女の子や努力している女の子には良くしてあげたいと思うものです。

3.お店のボトルメニューなどを覚える

たくさんのアルファベット

いざ、自分の指名のお客様が出来たときにお店のボトルメニューや金額などは、売上にも関わってくるので覚えておいた方が良いです。

また、フリーのお客様が飲まれるボトルの銘柄や種類なども、お客様から聞かれることが多いので調べておくのをおすすめします。

大体どこのお店も、

  • 焼酎
  • ウィスキー
  • ブランデー

のフリーボトルは用意してあります。

自分のお店のボトルがどこの銘柄を使っているかを覚えておくと、いざ聞かれたときにすぐに答えることが出来ますし、お客様との話題にも繋がります。

また、お店に置いてあるフリーボトルに関しては、ボーイさんに詳しく聞くのもアリです。

絶対に忘れてはいけない!お礼を伝えること

黒板に描かれた感謝

分からない事を教えてもらったり、仕事の事でアドバイスをもらったりしたら必ずお礼を言いましょう!

特に、アドバイスをもらったお陰で、

  • フリーのテーブルでの接客が上手くいった
  • 場内指名が取れた

などしたら、教えてくれたボーイさん達にお礼を言って下さい。

ボーイ

この子は、教えてあげたら何でも吸収してくれて、育てがいがあるなぁ♪

と思ってもらえますし、かなり好印象になります。

実はキャバ嬢は、意外とボーイさんや店長さんを下に見ている女性も多いです。

ですので、キチンと礼儀をわきまえておくだけでも、印象はかなり良くなりますよ。

そうすることで、付け回しのボーイさんの印象も良くなります。

更に、アピールすることも出来て自然とフリーのお客様に付ける回数は増えていきます。

実際に私も現役の頃、未経験で始めたキャバ嬢だったので、分からない事だらけで店長さんやボーイさんにはかなり質問していましたし、アドバイスもたくさんもらいました。

そして、アドバイスしてもらった通りにしたら、本当に場内指名を頂けたり、自分の指名のテーブルで高額なボトルを入れてもらえたり出来るようになりました。

ですので、ボーイさんや店長さんに相談したりアドバイスをもらうのは、かなり役に立ちますよ!

まとめ

雲に掛かる虹

今回は、フリーのお客様に付くための3つの方法をご紹介してきました。

フリーのお客様に付くための3つの方法
  1. 常にメモを取ること
  2. 分からないことはボーイさんや店長さんに質問する
  3. お店のボトルメニューなどを覚えておく

の3つです。

いずれも共通しているのは、やる気がありますよというアピールをしていることです。

キャバクラには、基本的なルールやマナーはありますがマニュアルなどは一切ありません。

ですので、自分次第で悪い方にも良い方にもなるんです。

そのためにも、自分が努力しているアピールはとても重要なんです。

せっかく給料がたくさんもらえるチャンスのあるキャバクラで働いているのだから、フリーのお客様にどんどん付いて自分のチャンスを広げていきましょう!